こんにちは
こちらのブログにお越し下さりありがとうございます。

心の法則コーチングのHARUMI こと実方晴美です。

私がプロコーチとして活動する中で、一番聞かれる質問があります。
「コーチングって何ですか?」
という質問です。

実は、一言で伝えるのは難しいといつも感じております。

ざっくりと一言でお伝えしますと、

『あなたの人生をより良くするための使えるスキルです。』

と、私は思います。

私は心の法則を使ったライフコーチ&ビジネスコーチをしていますから、
人生が豊かに良くなることをコーチングでサポートしているのです。

今日は、コーチングの意味をより深く3つの視点に絞ってご紹介します。
私が15年活動をしてきた中で、特に実感していることですので
心を込めて考察していきます。

【コーチングの意味とは】

1 「無限の可能性を引き出す」こと

2 潜在意識から答えを引き出す」こと

3 「目標達成を加速させる」こと

コーチングの意味1 無限の可能性を引き出す

人には無限の可能性が秘めている。それを引き出すアプローチができる。

 

自分1人で考えるには限界がある場合、第3者のサポートが入ることで、
人生が変わることがあります。

特に、深いレベルにアプローチをする対話を心得ているコーチのサポートは、
いくつものアイディアや考えを引き出すころができ、
ひいては無限の可能性を引き出すと言っても過言ではありません。

コーチという存在のサポートは価値があり、
適切なコーチング手法でサポートを得られることには、無限の価値があるのです。

 

<1つの事例を紹介しましょう。>

都内の金融機関に務めるエリート会社員がいました。
会社員生活に終止符を打ち、故郷に戻り1から生活を立て直すことを計画していました。
その時に、コーチに出会い、資格試験合格の伴走を依頼しました。

ところが、そのコーチは、
資格は手段にしか過ぎない。ということで、

その方に、
「あなたの本当の人生とはどういう人生ですか?」
「あなたの人生の使命と目的は何ですか?」

と、質問を投げかけていきました。

その方は、余生は田舎暮らしで、のんびり仕事と釣りができれば良いと隠居を考えていたのですが、
その質問を突きつけられたことで、未来の計画が180度変わりました。

できる限り自分を成長させて、田舎暮らしではあるけれど
社会の役に立てるように、自分の力を人のために役立てたいと、
成長、発展に目標を設定し、

自らが社長としても、研究講師としても活躍することにゴールを立てたのです。

今、その方は、士業にも合格し、会社も持ち、研修講師としても人気講師になり
多方面で活躍をしています。

さらに、日々、自分の無限の可能性を広げるために、日々努力を重ねています。

このように、

コーチの愛情のこもった本質を引き出す質問により、
1人の人の人生が、本来の使命にかなった道へと進むサポートになるのです。

 

コーチングの意味2 潜在意識から答えを引き出す

表層意識では思いもよらなかった発見や気づきが得られる

 

人は、質問をされると答えようとします。
これが、コーチングが機能する第一番目の要因と私は思っています。

どういうことかと言いますと、

自分で何かを考えている時には、自問自答をしています。
その自問自答は自分の思考の枠を超えることがなく、
自分の思考のパターンの範囲以内で答えを導き出します。

型破りの発想や、新しい考えが出にくいのはそこにあります。

ところが、
第3者から質問を受けることで、

自分の思考パターンや、価値観から外れます。

すると、
その質問に答えようとすることで、

新しい思考の領域や世界観から答えを見つけようとします。

そこに、新鮮なアイディアや斬新なアイディアが引き出されてきます。

もう一段深いレベルになりますと、
その人の思考になかった答え、
潜在意識レベルに眠っていた答えが引き出されることがあります。

自分1人ではきっと気がつかなかった答え、
しかし、答えると、すっきりとこれだ!と思える答えこそ、
その人の潜在意識の中から答えでしょう。

瞑想の時に受けるインスピレーションにも似て、
第3者からの深いレベルの質問は、
インスピレーションから得られる回答に近いことがあるのです。

 

コーチングの意味3 目標達成を加速させる

目標達成への戦略の策定、行動を持続することで達成のスピードを加速させる

コーチングの効果はいくつもありますが、
コーチングの意味の3つ目は、目標達成を加速させること。
という醍醐味があります。

目標達成をしていくには、適切な戦略と行動を繰り返していくことにあります。

この戦略を考える時には、
思いつきではなく、よく考え、たくさんのアイディアの中から1つに絞り込みます。

そのアイディア出しには、このコーチングが極めて有効になります。

1と2でも解説をしましたが、
潜在意識から答えを引き出すレベルのアイディアになりますと、

予想外のアイディアではありますが、
まさにこれだ!と確認を持つ内容のアイディアが引き出されてきます。

インスピレーションが降りてくるがごとくひらめきがあるのです。
その過程を、定期的に行うことで、いくつもの戦略が立ち、行動計画が立ち、
目標達成に向けての道は無限にあるということが、実によくわかります。

その意味でも、
コーチングを受けるプロセスを大事にされ、

コーチングをいつも受けることで、無限の可能性が広がるのです。

 

まとめ

1 「無限の可能性を引き出す」こと

2 潜在意識から答えを引き出す」こと

3 「目標達成を加速させる」こと

潜在意識へのアプローチを繰り返し、エッジの効いた角度の深い質問をすることで、
いくつもの答えば、無限に引き出される。


そのプロセスを、目標達成に向けて繰り返し回していく。


この潜在意識から無限の答えを引き出し前進する3つの軸を大切に。

それが、私が思うコーチングの意味です。

 

 

 

💫 心にアプローチするコーチング
『人の話を心を込めて聴くスキル講座』はこちらからお申し込みください。💫

入門講座のページはこちらから

 

💫「心の法則から知恵を得る」メールマガジンへの登録はこちらから💫