こんにちは HARUMIです。
心の法則の探求30年と、コーチングスキルの深みを研究し、
心の法則コーチ®として15年活動を続けています。

その視点から、
『コーチング の本質を見極める方法』
というテーマで、ブログを書きます。

コーチングを本質の探求のためにも使いたい!
と思っている方の
参考になれば幸いですし、

プロコーチになりたいと練習をしている方への
1つの参考視点になりましたら、
より一層嬉しく思います。

尚、コーチングというと、色々な分野のコーチが存在するため、
ここで言うコーチングとは、

ライフコーチ&ビジネスコーチのことを伝えたいと思います。


【今日の論点3つ】

『コーチング の本質を見極める方法』

1 コーチングの根本は、使命の成就のために無限の可能性を引き出す

2 コーチングスキルがなくてもコーチになれる2つの要素
  専門性と人間力

3 コーチングの本質とは、人間学の本の中にある

 

1 コーチングの根本は、使命の成就のために無限の可能性を引き出す

コーチングの醍醐味は、心の奥にある本当の自分、使命を引き出し、使命成就のために無限の可能性としての戦略戦術を組み合わせて実行し続けるサイクルを回すところにある

私がライフコーチとしてもビジネスコーチとしても
クライアントさんのサポートをしていく中で実感していることは、

コーチングセッションで感動する時

クライアントさんが、自分の生きる使命や目的を発見した時や、
再確認をして、顔がキラッと変わる瞬間に立ち会った時と、

長年の人間関係の苦しみや、自分への劣等感や
コンプレックスなどの苦しみの原因が
発見できた時
そして、どのようにすればそれを克服できるかの、
道筋を見出したときに流れる涙

このような場面に遭遇する時に、

やっぱり、心のコーチングってすごい!!

と思う瞬間です。

コーチングは、
クライアントさんの話を心を込めて聴きながら、

ポイントをついた質問を繰り返していくことで、

クライアントさんが日常の自分では考えていなかったことや、
自分の心の奥底に閉じている思いや希望などが思い出され、

パンドラの扉が開いたように、
次から次へと、本当にやりたいこと、
自分が大切にしていること、使命、などが引き出されてきます。


人は第3者に話を聞いてもらい、

丁寧に質問を繰り返され、その問いに答えようとする中に、
真実の自分が引き出されてくることがあります。

内省的な時間をとり、瞑想の時間の中で、
自己との対話をしながら、静かに心の宇宙を探求するやり方もありますが、

第3者が専門的に関わることでも、
瞑想的な内省的空間に代わる場面を創ることができるのです。

本質や根本を引き出すことで、
人生に仕事に人間関係にと、全てに良きことが展開していきますので、

本質を引き出すコーチングの価値は、計り知れない価値があります。

 

2 もしコーチングスキルがなくてもコーチに必要な2つの要素『専門性と人間力』

人を育て組織を育てる専門家は名コーチ

 

プロのフィギアスケートや、テニスプレーヤーが、専門性のあるコーチを依頼しますし、
各種スポーツや音楽など芸術系の方も、コーチや師匠に自分の才能を引き出しもらい、
専門家になるべく技量を磨きます。

このように、人の才能を発見し、引き出し、才能を開花させる過程に
コーチの力量が現れてきます。

人生やビジネス、その他専門領域にコーチという仕事が台頭してきて20年がすぎ、
ますます、コーチの仕事の貴重性が出てきているこの頃です。

もし、あなたがプロコーチとして、ビジネスや人生のコーチになりたい!と言う場合は、

最低限、会話のスキルと目標達成のスキルのコーチングスキルの習得は必要と思いますが、

もしそれがなくてもできるケースがあります。

すでに、組織や人の教育や育成、組織づくりで、成果を出し、成功体験がある方、

わかりやすい事例ですと、経営者、コンサルタント、先生業、親業などで
人生育成や組織構築に成果を出されている方は、
名コーチとして活躍をすでにされていることになります。

自身が誰のなんの専門性をサポートする能力が高いのか?
・その実績がどのくらいあるのか?

この2つが成立していれば、
人間力として十分に満たされての結果となります。

コーチとしてバイブル的に、
他の人々に自分のノウハウを教えられていることでしょう。

書籍の中で、メールマガジンの中で、講演会で、独自に開いている塾や講座の中で。

 

3 コーチングの本質とは、人間学の本の中にある

心のコーチングは人を愛し人を生かし人を許すというレッスンをクリアしていく

 

コーチングの本質を探す時、プロコーチが書いた書籍だけでは手落ちであり、

世の中で成果を上げている、あらゆる人材育成、組織作りのプロの方々のノウハウと体験は
本質を探求する上で学ぶ価値があり、学ぶべきだとも思います。

 

結局、コーチングとは、
自分や他人の無限の可能性を開かせ、使命や目標を達成していく、

そして、幸せな人生を創造するところに、必要なスキルです。

 

人生やビジネスの成功と考えますと、
本当に必要なことは、人間としてのあり方、人間力、思考の方向性や、心の力など、
全て、人間学に通じる領域となります。

コーチングスクールと呼ばれるところや、コーチング研修、コーチング講座では、
人間学を教えている内容がないか、または少ないと思います。

基本的にスキルやテクニックに重点を置いています。

 

ところが、実人生や実社会で、本当に重要なことは、
人としてのあり方や、考え方のところに鍵がありますから、

コーチングの領域で考えるならば、

コーチングスキルの習得、プラス、人間学の習得をすることで、
結果を出せる人に成長していきます。

 

すなわち、
いかに人間学を自ら学び続けているのか?ということろが必須項目となります。

 

私が、クライアントさんたちにオススメするのは、良書を読むことです。

宗教家の方々が書かれた書籍、日本のみならず、アメリカの光明思想の書籍は
アメリカのキリスト教の牧師であり、明るい積極的な思想を広めた方々が
たくさんの本を出版されています。

また、経営者の本も、宝の宝庫です。

思想を語っている本、専門家の方の本などをしっかり学び、
人間とは、人生とは、成功とは、幸せとは、という観点で
自らの思想を構築していくことが大事です。

 

さらには、人間学としては、映画を取り入れることも効果的です。

2時間くらいの時間で、一人の人の人生やビジネスの体験を、
まとめて体感できます。
人間が、人間として生きている醍醐味は、「感情」があり、

幸不幸を感じ、幸せを追求する中に、人生模様が展開し、
その人生は、自らの精神性や心を鍛えるためにある。

全ての出来事や、人間関係、仕事、家族との関係などは、
自らの魂の成長を促すための場所。」

そう捉えると、映画で描かれる人の人生というのは、とても学びになります。

 

このように、コーチングの本質探求は、あらゆる場所に存在しています

ぜひ、あなたの目指すコーチングスタイル、コーチング領域に適した教材を
自ら選び取り、ご自身の人間力の向上と人生の幸せと成功にお役立てください。

私も日々努力し、
コーチングのバイブルとして、このブロブも活用していただけましたら
嬉しいという気持ちで書いています。

まとめ

1 ライフコーチ・ビジネスコーチは、人間力が決め手となる

2 コーチを仕事にするならば、いかに精神性を高め、人間力を上げていく思考と行動を習慣的に取り入れるかが鍵

3 コーチングの本質の探求は、各業界などの成功者や思想家の書かれた書籍・映画などあらゆる場所に存在している

 

💫独立コーチとして活躍する17のポイント無料メールセミナー💫登録はこちらから

あなたがプロとしてしっかり稼ぐための重要なポイントを、1つ1つ解説しています。




 

💫 心にアプローチするコーチング
『人の話を心を込めて聴くスキル講座』はこちらからお申し込みください。💫

入門講座のページはこちらから

 

💫「心の法則から知恵を得る」メールマガジンへの登録はこちらから💫