こんにちは

心の法則コーチング®のHARUMI (実方晴美)です。
潜在意識のサポートを受けて、プロコーチとして15年活動をし
個人事業としてはしっかりと報酬をいただいてきています。

その理由の1つに、潜在意識をコーチングすることを実践してきた結果があり、
今日は、その手法をシェアしたいと思い立ちました。

今の時代は、未来が不透明で、
私のクライアントさん達や、友人達も、
未来への不安に対し、どのようにこの状況を対応したら良いのか?
と思われています。

未来への漠然とした不安を払拭するために、
明るく希望の未来を描くためにも、
潜在意識を活用するコーチング手法をシェアします。

表現できないほとに、潜在意識の力は本当にすごくて、
無料でどこまでも無限大に希望が叶う、魔法のツールそのものです。

 

【本記事の内容】

潜在意識を変えるためのセルフコーチング 【潜在意識コーチング歴15年が語る】

1 潜在意識を変えるセルフコーチング方法

2 潜在意識にコーチング効果はあるのか?

3 潜在意識をコーチングする時の注意点

潜在意識を変えるコーチング方法

潜在意識はアラジンの魔法のランプ

このように、強くイメージしたことは、
時を経て、そのイメージした状況が引き寄せられてきます。

イメージが苦手な方は、私の家探しお事例の様に、
条件を上げて、後はお任せの様にしても、

条件に叶った家が出てきましたので、
イメージできない場合は、条件の箇条書きでも良いでしょう。

ここに、マーフィー牧師の成功の秘訣を引用します。

成功の秘訣は、

  1. 建設的に考えること
  2. 楽しい想像をする習慣
  3. (自信をもって)祈ること
  4. 行動すること

(『マーフィー博士 最後のことば』)Wikipediaより

このマーフィ牧師の成功の秘訣を、自分にセルフコーチングしていきます。

1 建設的に明るく考えることが第1に大事ですが、
  もし、どうしても明るく考えられないという場合は、
  「言葉を明るくする」こと
  「言葉を建設的にする」こと
  を、実践します。

2 楽しい想像をする習慣
  ここでのポイントは「習慣作り」です。
  繰り返し、繰り返し、楽しい想像をすることで、そのイメージが潜在意識に浸透していきます。
  「習慣にしてしまいましょう!」

3 自信を持って祈ること
  マーフィー牧師の著書「眠りながら巨富を築く」の素晴らしいのは、
  マーフィー先生が作られる祈りの言葉が、本当に美しいのです。
  美しい祈りが大事です。

4 行動すること
  ありがちなのが、祈るだけして、何もしないということがあります。
  動くと、助力が入ります。
  しっかりと行動することを忘れないことです。

潜在意識にコーチング効果はあるのか? 

無限大の可能性を秘めているのが「潜在意識」

潜在意識で有名な方は、ジョセフ・マーフィー牧師です。
マーフィーの法則で有名な方で、『眠りながら巨富を得る 』三笠書房は、

私が大好きな本でもあります。

そこでは、マーフィー牧師に相談をした数えきれなくらいの多くの人々が
どのように願いが叶ったのか?という具体的なストーリーが書かれています。

<私の事例を1つ紹介します。>
引越しをするにあたり、希望の場所、希望の家の条件などがありました。
長年港区の高輪・白金エリアに住んでいますので、そのエリアを離れずらい。
日当たりが良く、窓もあり、風通しが良い部屋で、できれば収納がある部屋。
金額はこのくらいで、、、と、色々と条件がありました。

いくつもの不動産屋さんは、この条件では無理ですねと言われました。
「お客様のお望みの部屋を探しましょう。」と言われました不動産屋がありました。

翌日、その不動産屋に行くと、高級住宅街の住所で部屋も広く
お値段もほぼ私の希望枠に入っていました。
事故物件だと思い込みましたが、見るだけ見てみましょうとと内覧すると、

希望の条件よりもずっと良い内容の部屋でした。
日当たりが良い最上階の角部屋で、ベランダあり、サンルームがあり
窓を開けると、風が吹き抜けて気持ちが良い部屋です。
しかも、収納が沢山あり、納戸にできる部屋までありました。

私が強く願ったことと、探してくれる不動産屋さんも、強く願ってくださり、
お互いの潜在意識が働いた結果。
「この立地でこの金額のお部屋はなかなかないですね」と周囲から言われます。

私の実体験から、私のクライアントさん達の結果から
マーフィー牧師の本のたくさんの事例からも、

結論は、「潜在意識が働くと、希望が叶う」ということ。

そして、誰にでもその力はあるのです。

もし、希望が叶っていない場合は、
「潜在意識に希望が届いていない」
または、
「潜在意識以上の天意がその結果を止めているか」
と私は考えています。

以下、Wikipediaより参照

ジョセフ・マーフィーJoseph Murphy1898年5月20日 – 1981年12月15日)は、米国で活動したアイルランド出身の宗教家著述家ニューソートディヴァイン・サイエンス教会英語版に属し、主に牧師として活動した。

潜在意識を利用・操作することで自らや周りの人さえも成功、幸福へと導く積極思考(ポジティブシンキング)「潜在意識の法則」を提唱した。関連著作は自己啓発書として広く流通している。ニューソート関係の思想家では最も愛好された人物のひとりで、積極思考がポピュラーカルチャーに広まるうえで重要な役目を果たした[1]

潜在意識をコーチングする時の注意点

透明で純粋な心で未来をイメージする

潜在意識はアラジンの魔法のランプなので、
願ったことを次々と叶えてきますので、注意が必要です。

美しい願いを持つことが大事です。

エゴや自己都合の願いは持たないことです。

自分だけが良いとか、人よりも自分、など、
自我我欲の強い願いや祈りは、
例えそれが叶ったとしても、

幸せになるどころか、原因結果の法則の結果、
不幸になっていきます。

人も自分も幸せになる願いをイメージすることが、
極めて大事ですね。

もし、潜在意識の領域が、目に見えない世界と繋がっているならば、
私たちを常に応援してくれる天使の存在がいます。

その時に、

「天使が応援したい人はどういう人だろう?」

イメージをし、

世のため、人のため、志高く、
自分の人生設計をしたいですね。

天使が応援したくなる理想を作る、
人生を歩むことが、極めて大事と私は思います。

潜在意識をコーチングする方法まとめ

1 潜在意識は無限の可能性がある応援団

2 潜在意識には美しい願いをコーチングする

3 天使に応援される様な志高い理想を持つ

 

あなたにオススメの最初の講座

潜在意識をコーチングする始めのステップ講座

入門講座のページはこちらから

 

💫心の力で未来を開くメールマガジン💫登録はこちらから




 

 

あなたにオススメの無料動画講座