年金受給が75歳に伸びる?コロナで失業?に負けない

(*動画解説は、こちら ↑ をクリックしご視聴くださいませ。)

ネットニュースを見ていると、年金を75歳から受け取ることに、
繰り下げられると話が掲載されていました。

84%アップで受け取れるので、例えば、月額10万円の人は、18万円に。
一見お得なようで、なるほど〜と心が動いた私でした。

次に関連する別の記事を見ると、
実は、税金を差し引くと、65歳から受け取る方が、断然お得と書いてありました。

普段から年金を意識してこない私としては、年金を受け取ることを、
初めて意識するきっかけとなった記事でした。

ところが、現在のコロナ不況に突入する状況を鑑みると、
そもそも、年金をあてにしても良いのか?
と、違う疑問がよぎりました。

これだけ政府がお金を国民に払い、補助金、助成金を準備し、
これが1年で終わることなく、2年、3年と続くとどうなるのか。。。

と、冷静に考えます。

 

コロナ大不況に突入している今、過去の沿線上に未来はない

アフターコロナの世界を予想しますと、あと3年は復旧にかかると思います。
10年という人もいます。

この世界恐々に近いレベルの不況に突入している今は、
国の財源自体が、果たして10年もつのか?
と考えてしまいます。

不況のレベルは1920年代のアメリカ発の大恐慌以上の状況になる想定です。

私たちは、いち早く、世界情勢の流れを掴み取り、
それに対する対処を、個人レベルでしておくことが必要な備えです。

この備えとは、人生の備え、生き残りをかけたサバイバルゲームにも近いかもしれません。

そんな、大げさな、、、と思われるかもしれませんが、
世界経済の枠組みがグローバルになっていたのが、
鎖国する世界へと代わり、

グローバルから、国内で全てを完結できる仕組みへと転換されています。

 

戦後の時代は、一生懸命働き、定年し、年金をいただき生活することが
一般的だったかもしれませんが、

その考えはもう捨てる時期です。

退職金を銀行へ預けても金利は微々たるもの。
その上、退職金が出る前に、会社が存続できるのかも厳しい時代。

たくさんの国からの補助金、助成金のバラマキで、
国の財源はどこまで持つのか、未来は不透明です。

 

未来への鍵は自分で稼ぐ力をつけること

そこで大事な備えは、

国を頼らずに、
自分の力で収入を得る


「生涯現役で仕事をすると決める」ことからスタートします。

できるなら、スモールビジネスで良いので、
自分で稼げる力をつけること。

副業からのスタートで十分です。

もちろん、すでに起業したいと全力でスタートしている方もいるでしょう。

収入の入り口は、1つでなくても良く、
2つ、3つでも良いし、複合的に収入が入る方が安心です。

 

私の事例ですと、

スタート時は、コーチングセッション、週末の3000円セミナーを副業でスタート。

起業したタイミングで、本格的にコーチングスキルを教える塾もスタート。

このコーチングスクールがあたり、収入が一気にアップ!
OL時代の倍以上の収入になりました。

そこから、起業研修、地方都市や世界都市への研修開催、
副業、起業サポート、と、収入の入り口が広がりました。

 

この事例のように、

最初は、1つ、2つと、サービスを実施し、
そこから、次のステップとなるサービスを展開します。

途中で、何かヒットするものが出てくるので、
そのヒットサービスを、どんどん展開し、水平展開をします。

しばらくそれで収入を得ながら、
次のサービスを考え、新しいサービス展開を開始します。

私は個人事業で、基本一人で展開していますが、

一人で展開していても、ある程度サービスを広げることが可能です。

 

もし、起業するのがどうしても無理という場合は、
誰かを支え、サポートをし、報酬をいただくという方法もあります。

そのためには、人脈もしっかり構築しておく必要性があります。

 

最初は、自分には無理!と思っていても、
隣の誰かが、それをやったことがあるよ!と、言えば、

私にもできるかも?という可能性を感じることでしょう。

 

私は平凡な会社員でした。
その平凡な人でもコツコツ準備し実行すれば、
できたのですから、コツコツ亀のごとく愚直に前進していけば大丈夫です。

 

努力に応じて必ず未来は開きますし、
あなたにもきっと、できます。

 

まずは、どんなサービスで行こうか?ということを
楽しみながら考えてみてはいかがでしょうか?

今日のまとめ

1 年金受給スタートが75歳から選べるということは、、、どんどん繰り下がる未来予測ができる。

2 年金をあてにしない生き方、そして、コロナ不況に負けない生き方は、過去の沿線上に未来はない。稼げる自分になること。

3 コツコツ未来に向けて自分の可能性を開いていきましょう!努力に応じて未来は必ず開けると信じることです。

 

自分がどんな副業・起業をしたら良いのかわからない、誰かに相談したいという場合は、
こちらへご相談くださいませ。

あなたの強みを引き出すコーチングセッションで
きっと、素敵な未来への可能性が開かれることと思います。

(コーチングセッションに申し込みをされる方は、こちらのフォームから申し込みください。
 料金など詳細は別にご案内いたします。)